結婚相談所に興味あるけど、チョッと怖そう

結婚相談所不安

結婚相談所に興味あるけど・・
チョッと怖そうだし、なんか敷居が高い

そんなに怖がらないで・・。
不安で心配な方にご案内!!

とかく結婚相談所は敷居が高いと思っている方、まだまだ多いかと思います。
それと合わせ結婚相談所に怖そうなイメージ持たれている方、まだ多くいらっしゃるかと思います。

相談所に説明を聞きに行ったら契約するまで帰して貰えなかった・・とか、説明された話と違う~とか・・。
十年程前の結婚相談所には、今では考えられないような方法で入会を勧めている所、実際あったようです
同業者として、とても残念な話だと思っております

私も以前、それに似た経験をされたお客様のお話を実際にお聞きした事があります。

何年前だったでしょうか。中堅どころの結婚相談所とのことでしたが、説明を聞きに行ったら入会を強要され、「入会契約するまで3時間以上も帰してもらえなかった」との事、。とてもリアルなお話をお聞きしました。
本当に残念です。

後日談ですが、その苦い経験をさせられた相談所様はその後、長時間勧誘の迷惑行為があったとして、経済産業省から特定商取引法違反で行政処分を受けたとの話を報道で知りました。

現在では、そのような問題のある業者に対しては行政側も指導を大変厳しくしており、悪質な勧誘方法を行う業者は無くなりつつあります。
合わせて、大手企業グループの結婚相談所の参入や業界団体の発足などもあり、業界全体でお客様に対する安心安全な婚活サービス提供の重要性が再認識され、お客様及び社会から信頼される業界を目指す機運も益々高まってきております。

当店ではそういった業界の負のイメージを払拭し、安心安全な婚活サービスをご提供するために、各種関連法令に基づく関連法「特定商取引法」「個人情報保護法」「消費者契約法」を遵守した相談所運営を行っております。

ご入会の際に発行する法令書面「概要書面」「入会申込契約書」の取交しや、独身証明書」「本人確認書類」「収入証明」などの各種証明書類の提出も、全ての方に入会条件としてご提出をお願いしております

またそういった活動の一環として、長野結婚相談室カーサ・ベールでは、NPO法人日本ライフデザインカウンセラー協会が行う結婚相手紹介サービス認証「マル適マークCMS」を認証取得し、安心してご利用戴ける環境整備に努めております。
結婚相手紹介サービス認証 マル適マークこのマル適マークCMSは、結婚相手紹介サービス業を所管する経済産業省が作成した「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」を基に、第3者機関が結婚相談所運営を審査し、基準を満たす運営を行う事業者のみに発行される認証マークです

また、カーサ・ベールでは入会前のご来店においても安心してお越しいただけるよう、ご説明当日の入会契約は一切行っておりません。
お客様の中には、入会前提で証明書類をお持ちになりご来店頂く方もいらっしゃいますが、そういった場合でも、一旦ご自宅に帰宅し冷静に再検討いただいた上で、改めて入会契約にご来店頂く方法を取っております。

これも全てカーサ・ベールが考える、安心安全に婚活をしていだくための運営姿勢です。

結婚相談所って「なんかチョッと怖い、不安、敷居が高い」という方は、まずは無料カウンセリングでカウンセラーとお話をしてみてください。婚活無料相談
1時間程の会話の中で、結婚相談所の負のイメージが払拭されれば幸いです。
怖がらないで、結婚相談所!!
カーサ・ベールは皆様のご来店を、心よりお待ちしております。